派遣の優先順位

派遣の優先順位

派遣社員になるには、自分にとって、どんな条件を優先したいのか、ということをはっきりさせておいたほうが良いでしょう。
一般的な項目としては、職種、業種、給与、勤務時間、勤務地、残業の有無、雇用期間などなど。これらは人によって状況が待った違うため、的確に担当者に伝えておく必要があります。家族の状況に合わせて勤務するために、残業がない派遣先を希望します、等々。
ただ、気を付けておきたいことは、前出のように、条件は少ないほうが、選択肢が広がる、ということ。インターネットでできる、派遣会社の求人検索をやってみるとわかりますが、条件を一ついれる度に、検索結果の数字は小さくなります。ヒットする検索結果が少ない、ということは、派遣先が決まりにくくなる、という状況を意味します。派遣社員というのは、確かに柔軟な働き方ができる、というメリットがありますが、だからと言って、自分の意向をすべて反映させるのではなく、優先させるべき条件と、柔軟に変更できる条件とを明確にすること。これが、出来るだけ早く派遣先が決定して、お仕事をスムーズにスタートすることへと繋がっていきます。これを機に、あなたのお仕事への優先順位を考えてみましょう。