派遣先決定!の前に・・・。

派遣先決定!の前に・・・。

派遣登録後、マッチしたような求人が出ると、人材派遣会社の担当者から連絡が来て、担当者とともに、相手先の会社へ面接に行くことになります。派遣スタッフは、実際の職場を見せてもらったり、具体的な仕事の内容、といったものを聞きながら、その一方、相手の企業も、その人がわが社にとって相応しい人物か、即戦力になるかどうか、を見極める場になります。
面接を経て、双方が是非に、となれば、めでたく派遣スタート、となります。派遣をスタートするにあたっては、事前に書面で労働条件を提示してもらいましょう。この中には、派遣先、派遣期間、時給、給与の締日と支払日といった金銭的な内容や、派遣先での服装(制服支給、私服等)といった内容が記載されています。
この書面は、双方の労働条件の認識の違いを防いだり、万が一、派遣先や、派遣元(人材派遣会社)とトラブルになった際に、必要になるものですので、必ずスタート前にもらっておくことが大切です。後から、「こんなはずじゃなかった。」と言ってもあとの祭りです。気になることがあったら、ぜひ事前に確認して、心配なら書面で受け取っておくと、後々のトラブル発生時も、トラブルを最小限に抑えることが出来ます。