常にスキルアップと協調性を。

常にスキルアップと協調性を。

派遣社員というのは、即戦力を求められるポジションです。これまで積み重ねてきたスキルで様々な会社で即戦力として活躍するためには、今までの自分のスキルに満足することなく、常に向上心をもって仕事に向き合うことが大切です。これまでで十分、と思っていたのでは、もう目の前には道も壁もなく、自分の成長がストップしてしまいます。これはひいては派遣社員としての成長はなく、気が付いたらどこからも求人がなくなってしまい、職にあぐねるしかありません。
また、自分から「よそ者」オーラ(?)を出して、派遣先の社員さんたちと壁を作ってしまっては、チームワークでする仕事だけでなく、自分の仕事も全うできなくなってしまいます。雇用形態はどうであれ、同じ職場にいて、同じ目標をもって仕事をするうえでは、協調性は絶対にはずしたくない項目です。いえ、即戦力として派遣社員を受け入れてくれたなら、社員以上に、職場の輪を大切に、率先して輪の中に参加して、他の社員とのコミュニケーションを密にする姿勢がとても大切と言えます。派遣社員だからといって、自分自身を、一匹オオカミだなんて思っていませんか?協調性でたとえるなら、集団生活をする、アフリカの動物になりましょう。